スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:-- | Trackback(-) | (-)
チャングムの倭寇
 今日のチャングム(BS再放送のほう)は笑えた。済州島に倭寇が襲撃してくるんだけど、この倭寇がなぜか中途半端な戦国武士みたいな格好。試しに二カ国語放送の韓国語のほうで見てみると、なんとこの倭寇、倭寇同士で話すときは日本語を使ってる。しかもすっごいヘタな、韓国語訛りの日本語。んで朝鮮人に対して命令する時は朝鮮語を話すんだけど(倭寇、バイリンガルなのね)もちろんこっちはめちゃ流暢で。日本人って設定なのに~。あっさり全部韓国語でやればいいものを。律義なんだか何なんだか。

 で、ひとつ思ったことが。この倭寇が朝鮮人に対して「オイ」とか「オマエラ」とか言うんだけど、これらの言葉ってたぶん「悪い日本人」を連想させる代表的な言葉なのね。要するに、日帝時代の。「その河をこえて、五月」という平田オリザの戯曲でも、韓国語を学ぶ生徒に「オイ、コラは言っちゃだめって習っただろ」って台詞があった。そんな意味もあって、悪役であることを強調するために、わざわざ倭寇に(ヘタクソな)日本語使わせてるのかもしれない。「オイ、イクジョ(おい、行くぞ)」って。


韓国映画・ドラマ | 23:06:03 | Trackback(0) | (-)
PROFILE

hananeko

  • author: hananeko
  • ほとんどケアできないので、
    コメント欄は閉じてます。
    ごめんね。ご意見はhananeko111☆mailどっとgooどっとえぬいーどっとじぇいぴー(☆をアットマークに、ひらがなをアルファベットに)まで。
  • RSS
Calender
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
09月 « 2017/10 » 11月
Recent Comments
Search
Search this site.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。