スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:-- | Trackback(-) | (-)
年末年始に見た映画(テレビで)
・田宮二郎の「白い巨塔」
1966年の白黒映画版。全編、関西弁なのにびっくりした。「なにわ大学」の話なのだからこれが自然か。
田宮二郎の、二枚目ながら通俗的な下卑た表情がたまらない(そういう意味ではTVドラマ版のほうが凄みがあったけど)。
財前の愛人役(ドラマでは太地喜和子が演じていた)のキャラがかなり違う。ドラマではかなーり男に都合のいい女だったけど、映画では自然。

・ブエノスアイレス
前に見たことがあるけど、ついこの間「インファナル・アフェア」見たあとでは、トニー・レオンの若さがまぶしい! 角刈りに近い短髪がゲイっぽい(ゲイの話だから)。しかし元旦からなぜこの映画? いや、私はいいけどさ。

映画・ドラマ | 23:07:25 | Trackback(0) | (-)
PROFILE

hananeko

  • author: hananeko
  • ほとんどケアできないので、
    コメント欄は閉じてます。
    ごめんね。ご意見はhananeko111☆mailどっとgooどっとえぬいーどっとじぇいぴー(☆をアットマークに、ひらがなをアルファベットに)まで。
  • RSS
Calender
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
09月 « 2017/10 » 11月
Recent Comments
Search
Search this site.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。